FC2ブログ

10月22日の定期報告

 2010-10-22
GMCパーカーができました!

PA224736[1]

今日の部会にはほとんどのメンバーが来たので、結構な数のパーカーを配ることができました。
満足満足な完成度です。ココスタイル広島さん、ありがとうございました。
海洋祭ではメンバーのほぼ全員が着ることになると思います。せっかくですので集合写真撮りたいですね。

今日の部会はというと、パーカーを配った後は飛行場についてお話をしたくらいでした。
次の部会が海洋祭前で最後の部会となってしまいましたので、明日はレインボーテンに飛行場のベースとなるプラ板などを買いに行くことになりました。

【製作報告】
報告:かゆうま
1/48 F-2Bの対艦戦闘仕様が完成しました。
101022_205605_ed.jpg

報告:苔富
PA224714[1]
ハセガワ1/72 川崎T-4"ブルーインパルス2002"、まもなく完成します。
青白のマスキングをしての塗りわけが大変でした。
キャノピー前の黒い部分はデカールが用意されているのですが、塗装で再現しようか悩んでいます。

完成直前でも油断はしちゃいけないお話。
デカールを貼っているときに手から滑って落下、右水平尾翼がポッキリ折れました\(^o^)/
写真は折れる前のものです。
おまけにパーツ破損だけでなくデカールも貼り損ねたのでデカール・パーツを注文しました。届いたら即完成させようと思います。

PA224719[1]
タミヤ1/72 X-32を製作しています。
そこ!ダサいって言わない!苔富は結構好きですよ。
零戦と隼の区別もつかなかった小学生のときに(それでも飛行機は好きでしたが)テレビで見た「最新鋭の試作戦闘機」の衝撃が焼きついています。
未来の戦闘機ってこんな風になるのかぁ、と思っていた記憶がありまして。子供心には常識離れしたフォルムも格好良く見えたのでしょう。

閑話休題。
ウォーバードコレクションはイタレリが生産しタミヤが発売しているキットですね。
どうやら原型は正式な三面図が出る前に作られたものらしく各部の長さの比率なんかが違いますが、それでも独特な外見のX-32では唯一のキットですのであまり文句はは言えませんね。
キット自体は非常にパーツが少なくシンプルな構成なのですが、機体の上下面のパーツの合いが絶望的に悪いシロモノでした。

PA224727[1]
▲緑:修正前のライン 青:修正後のライン

あからさまにパテで埋めるのは不可能でしたので、鍋でお湯を沸かしてインテーク部分を漬けて柔らかくし、強引に手で曲げて伸ばし合わせる事にしました。
曲げる前にパーツ合わせて写真とっておくべきでしたね。反省。

PA224722[1]
▲見つけたぞ!世界の歪みを!

後で気づいたのですが、ランナーがグニャリと曲がってるじゃないですか!
おそらくパーツも一緒に曲がっていたのでしょう。
イタレリさん、一体どんな抜きしてるんですか・・・
おそらく個体差があるのでしょうが、苔富が引いたのはハズレだったようですね。

X-32は機体上面に大きなスペースが確保されていますので、Mistさんのフランカーみたいに路線を変えてみることも考えましたが、X-32にはペットネームすらないのでそもそもネタを思いつきませんでした。
アイマス戦闘機を否定するわけではないのですが、ネタなしで痛くするのは個人的にはとってもつまんないです。

他にも部会にはキバシリくんが組みかけのエヴァ3号機を持ってきていました。
海洋祭で見るのが楽しみですね。


スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://tokaigmc.blog130.fc2.com/tb.php/25-a6c0c724

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫