FC2ブログ

2月9日の不定期報告/ジムストライカーほか

 2011-02-10
春休みに突入し、帰省する人も多いということで不定期ながら9日に部会を行いました。
公認サークルになるに当たって提出した趣意・活動方針書をみんなに見せて意見を求めたり、ジムのことについてお話したりしました。

4年生はこれが最後の部会でした。
2年間の活動をまとめた趣意書として苔富が文章にしましたが、サークル創設時にZOICさんが思っていたことはちゃんと引き継げていたみたいで。一安心ではあります。
最後にちょっとだけ話した「社会奉仕」というキーワードはこれからの課題ですね。前向きにいろいろ話し合っていきたいです。

部会後はみんなでしゃぶしゃぶ食べ放題に行き、4年生お疲れ様でした会となりました。
その後何人かで苔富宅で飲んでいろいろ話していたら朝も4時近くなってしまいました。

サークルを立ち上げたときからいろいろみんなで考えてやっていたからでしょうか。
GMCの諸先輩方は苔富的には「先輩」というよりも「仲間」という意識が強いです。無論先輩だと思っていないわけではないのですが、やっぱり仲間と呼んだほうがしっくりきます。
そういった風潮はこれからも残していきたいですね。1年生にも積極的にあれをしよう、これをしようと意見を言えるような環境にしていきたいと思います。そのほうがやっぱり年齢の垣根を越えて大きなものが育まれるんじゃないのかなぁと。
他サークルで先輩たちと飲んでも別に思うこともなく「あー飲んでるなー」で、同学年の友人ばかりと話していて「まぁ普通かなー」って感じ(どんなだよ)なのですが、GMCのメンバーと飲んだり飲まなくてもいろいろ話しているときは「本当に楽しい」と思えるんです。それってやっぱり仲間だからだと思うんですよね。こういった友人たちは本当に大切にしたいものです。
というわけで先輩方、卒業してもこれからもよろしくお願いします。


【製作報告】
2月も始まったばかりであるにもかかわらずジムに手をつけてる人が結構多かったです。

報告:天の川
ジムストライカー完成
基本素組みに適当なジャンクパーツをつけてちょっとディテールアップ。
塗装はほぼ一晩で終わらせたのでかなり雑。迷彩メンドイ。

P1000992[1]
P1000993[1]

報告:苔富
ジム魔カスタム、着々と進んでいます。
ジムカスはジムには珍しくオーガスタ系の機体ということでアレックスのパーツがふんだんに使われていたそうです。というわけで高機動感あふれるアレックスの脚を使ってしまうことにしました。
が、ジムカスタムの胴体はかなりゴツいのでアレックスのをそのままではバランスが悪い、ということで1.2mmプラ板を2枚噛ませて延長しました。
P1285596[1]

こういうところの接着剤は5日くらいかけてしっかり硬化させねばならんのですが、苔富にはどうにもせっかちなところがありまして。すぐにナイフを入れたりしてしまいます。というわけでごらんの通り激しい凹凸。その後の表面処理で地獄を見たのは言わずもがな。何度やっても学習しない。

P1295619[1]P1295615[1]

全体像はこんな感じ。後姿だけでは絶対にジムだとは思えませんね。いい感じに速そうです。
バックパックはいろいろジャンクパーツを切ったり貼ったり合わせたり。賢明なガンダマーなら何を使ったのかはすぐにわかる?
他の改修点としてつま先は大規模延長し、腕の関節には後ハメ加工が施してあります。現在はサフ吹きも終わり塗装中です。グレーのツートンカラーで仕上げます。
連休限定でぷち帰省するので完成は来週になりそうです。



スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫